【マビノギ】黒いサキュバス

マリーダさんが同族の仲間を探すためにラビダンジョンへ潜入したようです。


mabinogi_2015_03_07_001.jpg

kwfrr2.jpg
「私が自分で決めたことだ。マスターのお手を煩わせる事はない・・・だが、私一人で行けるだろうか・・・」




mabinogi_2015_03_07_004.jpg

「マリーダ!!出撃する!」



妖精フローラ、マリーダさんのラビダンジョンソロ攻略が始まる・・・。






mabinogi_2015_03_07_002.jpg

「スケルトン・・・相手の動きに注意すれば私でも倒せるはずだ・・・」

火力の低いマリーダさんではスケルトンでも強敵です。
更に、マリーダさんはボルト魔法を持っていないので近接スキルで対応しないといけません。
基本的な攻略法であるIBカウンターが使えないのは痛いですね。



mabinogi_2015_03_07_003.jpg

「余計な敵を相手にするな・・・敵をすべて殲滅することはないんだ」

基本的に箱部屋以外の敵は無視します。ミミックを見分ける方法が無いので直接叩くしかありません
マリーダさんはウィンドミルすらないのだ・・・。




mabinogi_2015_03_07_005.jpg

「赤いからといって通常の3倍強いわけでは無いだろう!」

二層目。レッドスケルトンが出現しますが基本的な攻略法は変わらず。
アタックワンコンボで倒せないので殲滅速度が遅いのは難点ですが・・・。




mabinogi_2015_03_07_006.jpg

「くっ・・・マスターならトランザムを使えば3分でこんなダンジョンの敵を殲滅できるのに・・・」
できねーよ

多タゲにならないのが幸いです。敵がカウンター待機の時も何も出来ないというのも辛いですね。



mabinogi_2015_03_07_009.jpg

レベルはもりもり上がります。強くなって損することは無いです。




mabinogi_2015_03_07_007.jpg

「銀色のスケルトン・・・!?特務仕様ということか・・・?」

ラビダンジョンの強敵メタルスケルトンです。初心者は苦戦してしまう敵ですね。
とにかく硬いので慎重に攻めていかないといけません。



mabinogi_2015_03_07_010.jpg

「あいつ・・・私を誘い込もうとしているな」

ミル待機している敵にも何も出来ません・・・。
結構な縛りプレイをやらされている感覚になります。



mabinogi_2015_03_07_011.jpg

「遅い!!」

弓を構えたら即座に攻撃!
機動性の高いマリーダさんならできる強襲です。



mabinogi_2015_03_07_012.jpg

「しまった!?私が恐怖で血迷ったとでも言うのか・・・?」

マリーダさんは見かけによらずライフが200ほどあるので被弾一発くらいは耐えられますが・・・。
やはりそこは火力の高い敵がひしめいてるラビです。決して油断してはなりません。




そしていよいよボスです。




mabinogi_2015_03_07_014.jpg

「珍しいお客さんね。妖精ごときがこんな奥まで来るなんて初めてだわ」

「貴様に聞きたい事がある。私と同じ種族の妖精を見たことはないか?」

「随分と口の悪い妖精ね。あなたの種族は陽気で無邪気でイタズラ好きな性格じゃなかったのかしら?」

「質問に答えろ!このダンジョンに一人で入っていく私の仲間を見た人間がいるんだ!!」

「さぁ~~~~?知~らない。何のことかしら~?」

「ならば貴様を痛めつけて聞き出すしか無いな」

「笑わせないでよ。妖精ごときが私のようなポウォール(魔族)に勝てると思ってるの?」

「私に貴様らが使うまやかしは通用しない。それに種族の違いが戦いの優劣を決める物ではない!」

「言うじゃない・・・じゃあ試して見る?」


(・・・私にマスターのような強さは無い。ユイのような一撃必殺の技もない。勝てるだろうか・・・この私に)







動画が見れない人用
https://www.youtube.com/watch?v=DlGHR7zJK8Q











「光の中に消えろ!」

mabinogi_2015_03_07_017.jpg

「わ・・・私がこんな・・・・」

「私一人の力じゃない。マスターとユイ達と出会っていなければ私はここまで来れなかった」

「・・・いいわ、勇敢な妖精さん。教えてあげる・・・確かにあなたの仲間がここにノコノコ来たけど入ってすぐ、怯えながら逃げていっちゃったわ・・・好奇心で入って来たんでしょうね」

「・・・そうか。危ない目にはあってないんだな」

「でもね・・・それが普通なのよ。あなたはその勇敢すぎる性格がいつか必ず災いする日が来るわ・・・それを忘れないことね・・・」














mabinogi_2015_03_07_016.jpg

「私は決して勇敢なんかじゃない。ただひたすら真っ直ぐやることをやっただけさ。どんな困難でも乗り切る力を私は手に入れたい。自分のためにも、みんなのためにも」












ようはうちのブログで一番勇ましいのはマリーダさんってことだ。





黒いユニコーン 機動戦士ガンダムUC(7) (角川文庫)黒いユニコーン 機動戦士ガンダムUC(7) (角川文庫)
(2010/11/25)
福井 晴敏

商品詳細を見る









記事が面白かったら押してくれると大変励みになります。
にほんブログ村 ゲームブログ マビノギへ
にほんブログ村
ブログランキングNo.1
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

ミミックと宝箱の違いを見分ける方法は、
カーソルを箱に合わせて右クリックした時に、グーのマークから方向転換に変わるのが宝箱ですよ(*´ω`*)

でもマリーダちゃんにはこのスキルは未実装かもですな!

こういうのいいですねー好きです!(*´σー`)エヘヘ

No title

マリーダさんは姑息なマネを嫌うのです!
くじ運が悪いのかしょっちゅうミミック引き当ててましたが・・・。

こういうのは今後も作りそうです。

マリーダさんかっこいい!

いいなあこういうの・・・

普段はかわいいイメージだけど、キリっとした顔もいいですね。

にしてもマリーダさん速い・・・

No title

マリーダさんのスピードはスクーターと同速らしいです(!)
おかげで移動はサクサクでございます。

うちの妖精は特別かっこよさ6割増しぐらいになっております。

マリーダちゃんの勇気に・・・(´;ω;`)ブワッ

ペットプレイはスキルの準備時間とかも違ってなかなか難しいですよね!
ボルト魔法無しの近接主体でラビクリアは大変・・・!

こういうシリアスストーリーものも大好物です(//▽//)

No title

最近は初期状態のままでも能力が高いペットも多いですが
彼女はそうではないので大変です。せっかく高いintが台無し。

マリーダさんにはシリアスがよく似合うのです。ユイは癒し系だしフラニィーはいざという時以外は動かないし。
閲覧者数
かっこいいカレンダー
マイキャラ紹介

Name:フラニィー
World:マビノギ、エリン(ルエリ)
Job:GNヒーラー

ルエリサーバーで活動してる青い子
適当に戦闘したり生活したり青い物を収集したり
自由気ままにのんびり過ごしている。
エリンでも数少ないニュータイプ。らしい。


Name:シャオロン
World:とびだせどうぶつの森、ダンバートン村
Job:ダンバートン村の村長、ブログの管理人

スローライフを満喫しているダンバートン村の村長さん。
重度の青厨。飽きっぽい。
村での出来事をブログに載せるお仕事。公共事業はほったらかし


Name:Yui
World:ソードアート・オンライン アインクラッド
Job:サポートプログラム

ソードアート・オンラインからゲスト出演
マビノギでフラニィーを色々サポートしている。
某機動戦士のハ○のような扱いをされてしまっている


Name:マリーダさん
World:マビノギ エリン(ルエリ)
Job:妖精フローラ

フラニィーに仕える妖精さん。「さん」をつけろよd(略)
可愛らしい見た目の割にクールで勇敢な性格
ユイとよくケンカしているが仲が悪いわけじゃない。
最新記事
ブログパーツとか


にほんブログ村 ゲームブログ マビノギへ
にほんブログ村

マビノギ・攻略ブログ
ブログランキングNo.1
記事が面白かったらクリックしてください。励みになります。
最新コメント
過去ログ +

2017年 02月 【3件】
2017年 01月 【6件】
2016年 12月 【7件】
2016年 11月 【8件】
2016年 10月 【4件】
2016年 09月 【6件】
2016年 08月 【6件】
2016年 07月 【9件】
2016年 06月 【9件】
2016年 05月 【9件】
2016年 04月 【7件】
2016年 03月 【9件】
2016年 02月 【9件】
2016年 01月 【11件】
2015年 12月 【9件】
2015年 11月 【8件】
2015年 10月 【9件】
2015年 09月 【14件】
2015年 08月 【9件】
2015年 07月 【14件】
2015年 06月 【20件】
2015年 05月 【16件】
2015年 04月 【15件】
2015年 03月 【19件】
2015年 02月 【15件】
2015年 01月 【22件】
2014年 12月 【23件】
2014年 11月 【22件】
2014年 10月 【22件】
2014年 09月 【19件】
2014年 08月 【20件】
2014年 07月 【18件】
2014年 06月 【18件】
2014年 05月 【17件】
2014年 04月 【19件】
2014年 03月 【20件】
2014年 02月 【17件】
2014年 01月 【23件】
2013年 12月 【20件】
2013年 11月 【18件】
2013年 10月 【19件】
2013年 09月 【19件】
2013年 08月 【21件】
2013年 07月 【20件】
2013年 06月 【18件】
2013年 05月 【14件】
2013年 04月 【10件】
2013年 03月 【11件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【17件】
2012年 12月 【12件】
2012年 11月 【11件】
2012年 10月 【8件】
2012年 09月 【13件】
2012年 08月 【1件】

カテゴリ
オススメの本と読みたい本
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR