FC2ブログ

【マビノギ】もちもち結婚式

mabinogi_2019_05_30_010.jpg

本日はルエリサーバーにてエルカレンさんとおもっちんさんの結婚式に参加してきました!
Twitterで本日やることを知り、参加させていただきました!
私このお二人とは長いお付き合いで・・・・・・・・・・というのは今日会ったのが初めてです。だから名前がちょっとくらい違くてもしょうがないですよね。間違いはないでしょうが・・・。
それなのに参加させて貰って本当に嬉しかったです。


ついでにいうとこのフラニィーは「結婚式」というもの自体に参加したのがこれが初めてです。
今までは日程が合わなかったり3次会に参加だったりとかでしたが、今日がはじめての正式参加です!



mabinogi_2019_05_30_011.jpg

しかしまぁ結婚式がこういう物だということくらいは私も知っています。
これじゃ結婚式じゃなくて閲兵式(観兵式)だという声もありましたがまさにそんな感じでしたね。

でもまぁメテオが落ちてきたりしなかったのでだいぶおとなしい方ではなかったんでしょうか(




mabinogi_2019_05_30_012.jpg

ロマンチックなシーンの裏側で怪しいモンスターがいたりしましたが、無事指輪の交換が終わりました。


mabinogi_2019_05_30_013.jpg

これは綺麗ですね!桜吹雪で新郎新婦を見送ります!
あ、左に見えているのはクラウ・ソラスの翼です。終始雄叫びが聞こえてました(






mabinogi_2019_05_30_017.jpg

最後に記念撮影。別に意図したわけでは無いけど真ん中に来てしまった。
多くの人が結婚式に参加して大変賑やかでした!




mabinogi_2019_05_30_019.jpg
顔が隠れちゃった

最後に改めて

エルカレンさん
おもちもっちもちもちもちさん


ご結婚おめでとうございます!!末永くお幸せに~!






mabinogi_2019_05_30_018.jpg

そうそう、もっちんさんが書いた結婚指輪のメッセージが素敵だと話題になりましたね。
晒してもいいらしいので晒します(
ブログならTwitterと違ってそこまで不特定多数の人が見るわけじゃないから大丈夫っしょ(









すみません。あんまりよく知らないのに煽っちゃって(無反省)















記事が面白かったら押してくれると大変励みになります。

にほんブログ村
スポンサーサイト

【マビノギ】正義と壁ドンと楽器演奏マスター

mabinogi_2019_05_29_001.jpg

にゃみにゃさんの旦那さんから正義の服を頂きました。
テンションがおかしいですが、こういう風に書けという指示があったそうな(

この間のチェス箱から出た、男性用のチェス服と交換ということでお約束していたのです。裁縫3段の品なので品質も高し!


mabinogi_2019_05_29_002.jpgmabinogi_2019_05_29_003.jpg

もちろん青く染める。思い切って濃紺色のアンプルを使ってみました。とても目立ちます。
この衣装あまり間近で見たことがなかったのですが、ミニスカートだったんですね・・・。


mabinogi_2019_05_29_024.jpg

決闘っぽいのでレイピア系の武器が似合う気がします。トレーズ・クシュリナーダ!!





mabinogi_2019_05_29_020.jpg

作った本人達とみんなで一緒に撮影。かっこいい衣装なのに真ん中が可愛いのはズルいですよねぇ?






mabinogi_2019_05_29_028.jpg

それともう一つ。ちょっと前から狙っていた壁ドンこと、アバドンノーブルウェアを買いました!リアルマネー(MOM)で

こっちも濃紺色を使用しました。やっぱりちゃんと染めればフラニィーにも似合いますね!公式のモデルなんて当てにしちゃいけないや。
さすがに他の靴とかは手を出したくなかったので代用品を使用したりしています。



mabinogi_2019_05_29_029.jpg

モーションは闇属性チック。闇属性の衣装は似合わなそうな感じがしますが、成功例もあるので一概にそうとは言えませんね。

背中になにか背負うよりも剣を一本持ったほうがかっこいい気がします。




mabinogi_2019_05_29_030.jpg

同じ壁ドンの装備なのでストフリの翼も似合います。久々にいい買い物をした気がします。できればゴールドで買いたかったですが…。






mabinogi_2019_05_29_025.jpg

mabinogi_2019_05_29_026.jpgmabinogi_2019_05_29_019.jpg


そしてついに、楽器演奏マスターになることができました。あの日憧れたタイトルをついに手にすることができたのです。
こんな大変なタイトルを取ることは一生ないだろうと思っていましたが、やればできるもんですね。放置していただけですが。

タイトル効果は苦労の割に見合わないような気がしますがそれ以上にこの「称号」感は他のタイトルと比べても大きいと思います。





mabinogi_2019_05_29_027.jpg

昔いたギルドのマスターはたまり場でこんな風に仁王立ちしていました。(ちなみに男性)
この「楽器演奏マスター」という字だけでも見ていて懐かしくなってきます。私にとってはそうなのです。





音楽トレポの効果がまだ残っているので適当になにか上げておきますかね?















記事が面白かったら押してくれると大変励みになります。

にほんブログ村

【マビノギ】未知のランス

mabinogi_2019_05_29_006.jpg

さて、数日前から「トランザムプロジェクト」(名前だけならかっこいい)が始まったわけですが、マリフラもタルフラも同じことをしているのではつまらないと思い、マリフラは二刀流ダンジョンの攻略に専念してもらって、タルフラはバーサーク習得に必須であるベテランランサーを目指すために槍術使いになることにしました。

しかし上の戦い無謀じゃありませんかね・・・。



mabinogi_2019_05_29_005.jpg

当然ランスが必要になるので購入しました。ウッドランスなんてダサいから嫌だったので、たまたま安く(安くない)売っていたライオンクローランスを購入しました。奇しくも本物のフラニィーと同じ愛槍です。
どうせなら青くしたいですがそこまでの財力はありません。



mabinogi_2019_05_29_007.jpg

さて、まずはランスカウンターとランスチャージ習得のためにクエを進めていきます。まずはカウンターの方です。

しかしフラニィーは槍でまとも戦った事がありません。本家でもスキルはほとんど上げていません。
以前は「彼らのやり方」で使うゾンビキラーだったのですが、今ではチェーンブレイドにその出番を取られてしまったため完全にお蔵入りになってしまっています。



mabinogi_2019_05_29_008.jpg

え?そうなの?


mabinogi_2019_05_29_009.jpg

こんな事言われてるけど、ジャイの皆さんどうなんですか。



mabinogi_2019_05_29_011.jpg

カウンターは楽に習得。キツネを20匹いじめるだけの簡単なお仕事でした。




mabinogi_2019_05_29_015.jpg

次はランスの花形ランスチャージです。正直全く使っていないスキルなので使い所が分かりませんが、ベテランを目指す上で習得しないわけには行きません。カウンターを20回発動させるという少々面倒な内容でした。




mabinogi_2019_05_29_016.jpg

これで準備が整いましたので後はベテランまで修練するだけです。槍術の才能は戦術の才能とスキルが一部連動しているので
うまく行けばこれでベテランになれるかもしれませんね。







まさかよそのサーバーでランサーになるとは思わなかったですが、適当に頑張っていきましょう。















記事が面白かったら押してくれると大変励みになります。

にほんブログ村

【マビノギ】二刀流の意味を知る旅

mabinogi_2019_05_27_012.jpg

色々考えたんですけど、やっぱりフラニィーの名を持つくせにトランザムが使えないというのはヒーラーとしてどうなのかと思ったのでマリフラとタルフラ両方でもトランザムの習得を目指すことにしました。



mabinogi_2019_05_27_013.jpg

まずはアイディンに二刀流状態で話しかけます。こうすると二刀流のキーワードを取得できるので、このキーワードでニッカに話すとファイナルヒット習得のクエをもらうことができます。
その前にせっかくだからお話を聞いていくことに。




mabinogi_2019_05_27_014.jpg

マビノギの世界では二刀流は普及していないのです。パラディンのほとんどは両手剣でしたよね。
あのルエリも一時期両手剣スタイルでしたが、最終的には「非常に重い片手剣」一本のスタイルに戻りましたね。

mabinogi_2019_05_27_015.jpg

リアルでも二刀流はメリットよりもデメリットのほうが多いと言われます。マビでの二刀流戦士といえばカーズウィンかな?
シャマラなんかは珍しい両手斧スタイルでしたね。人間じゃ仕様上できないのに。
キリトは・・・ああは言ってもゲーム内ですからね・・・。



mabinogi_2019_05_27_016.jpg

ニッカに会いに行く。やっぱりあまりオススメでない戦術らしいですね。マビでも初心者には二刀流をあえて教えないという事もあるそうです。
ちなみに、当のフラニィーは・・・

初心者時代、当時は二刀流ができることを知らなかった。

偶然剣が二本持てることを知る。「え!?二刀流ってできるんだ!」

「え!?すごく強いじゃん!これで戦っていこう!」

・・・未だにそれで通している。

という経緯を辿っています。今でも私はこの時代遅れの戦闘スタイルを通している。ガンダムの名を借りて。

チェーンとか色々新しい戦闘スタイルが生まれましたが、みんながそっちに行ってしまうのはつまらない!
あくまで私はこの戦い方を貫いていきます!効率云々ではない自分が自分であるためである!



mabinogi_2019_05_27_017.jpg

こうして二刀流の本当の意味を知る旅に出ることになりました。実際FHを習得したのなんて大昔のことなので、どういう意味があるのかなんてもう覚えていないので、ある意味初心に帰るのに好都合ですね。


mabinogi_2019_05_27_019.jpgmabinogi_2019_05_27_020.jpg

まずはカッコつける所から始めます。FH習得と言ってもどうせ本格的に戦うことがないので武器は完全に魅せ武器を選んでいきます。そこでぴったりなのがこのデザコン武器の「ヴィセオブロンズミラーブレイド」。速いスピードなのでFHを習得したら攻撃するのにぴったりです。サブにするとポーチになるのでそういう意味でも完璧です。

マリフラはこれで戦っていきたいと思います。が、これをデザインしたのがタルラークサーバーの人の武器だったのでタルフラの装備にすればよかった・・・とちょっと後悔。お金ももったいないので今更変えることはできません。

しかしいつ見てもなんでこいつこんなドヤ顔なんだろうなぁと思います。自分で作っておきながら。




mabinogi_2019_05_27_008.jpg

毎度おなじみ二刀流戦士の石像の探索。これを持っていけば二刀流ダンジョンに入れるアイテムを貰うことができます。
次は雷雨の時にスケッチできる光る二刀流戦士の石像も必要なのですが、この後偶然にも雷雨になってスケッチすることができたので、予め用意しておけたので楽になりました。

あとはちゃっちゃと潜ってクリアしていきましょう。









あ、ちなみに勘違いしないでほしいのですが、私が求めているのはトランザムの発動であってFHの習得ではありません。

トランザム発動にはバーサークも必要になるので、そっちも習得を目指さなければなりません。


バーサーク習得には戦士とランサーの才能をベテラン以上にすること・・・。うわめんどくさい・・・もうやめようかな・・・。








一方本物は

mabinogi_2019_05_25_001.jpg

ただひたすら演奏しているだけです。やっと半分修練が終わりました・・・まだ半分・・・。
本当にひたすら放置しているだけなのでルエリで遊ぶことはほとんどできません。早くマスターしてください・・・。

ていうか、今いる演奏家さんたちってみんな楽器演奏マスターしてるんですかね?戦闘系スキルと違って、「使ってたらマスターしてた」なんてのは無理ですよね・・・。

















記事が面白かったら押してくれると大変励みになります。

にほんブログ村

【マビノギ】G22「プラネイトディフェンサー」

今回某氏向け画像はありません。残念だったな。







mabinogi_2019_05_03_002.jpg

なんやかんやあって敵の本拠地っぽい所をセンマイで探し当てました。(SS端折ったりしているため内容が曖昧だったりします。ご了承ください。)



mabinogi_2019_05_03_001.jpg

祭壇の上には本があります。内容は「エリンの歴史ダイジェスト」と言った感じでしょうか。どこかで聞いたような話ばかり載っています。
画像のお話は一部のミレシアンでは有名な「マビノギ版逆襲のシャア」ですね。
これを防いだ英雄がアムロ・レイ、ではなくマウラスなのです。
マウラスでも完全には防ぎきれず、地上にサイコフレーム・・・月の破片が降り注ぎ、各地に大きな被害を出し、ムーンゲートが生まれるきっかけになったのですね。


mabinogi_2019_05_03_004.jpg

なんてことしていると、怪しい人が登場!ベインと言うらしいですが、消えた仲間を探しているのだとか。
どう見ても敵っぽいのでマルちゃんは警戒していますが、タルラークは同じ宗教を信仰している人だからと、信用しちゃっています。一応敵ではない感じですが最近身内の裏切りにあったばかりなので警戒はしないといけませんね。



mabinogi_2019_05_03_007.jpg

扉の向こうにタルラークがフラフラと入っていってしまいました。
どうやら「手遅れ」だったようで、タルラークの友人も他の信者達もすでに犠牲になっていたようです。エグい。


mabinogi_2019_05_03_008.jpg

クイズコーナー。なんかG22っていうこういうのが多い気がします。G22は面倒ってそういうことか?
自信満々で「キホール」と答えて違かったのは腹が立ちます。



mabinogi_2019_05_03_011.jpg

とにかく、扉の向こうにある変な石を破壊しなければならないそうですが、インフルエンザの薬みたいな名前のやつが邪魔をして近づけません。タルラークを救出して脱出です。



mabinogi_2019_05_04_002.jpg

こんなんじゃお話にならないとのことで、ベインから新しい能力を頂きました。ミレシアンいくつ潜在能力持ってるの??
こうしてゾフルーザ野郎の突進攻撃でもひるまずに進むことができ、見事石を破壊することができました。




mabinogi_2019_05_04_003.jpg

これでやっと私にも特性が使えるようになりました!





mabinogi_2019_05_04_005.jpg

硬直とダウンを無効化するそうです。フルアーマー状態でないと発動しないそうなので実質機能の追加と言えそうですね!
今後の名称は「プラネイトディフェンサー」とすることにしました。
フェイズシフト装甲は過去に使ってました・・・。http://bluestarmnlo78.blog.fc2.com/blog-entry-224.html


mabinogi_2019_05_04_006.jpg

初めての特性だ! まだ効果時間が短いので鍛えていけばフルアーマーでの戦いがより一層強力な物になりそうです。
でもトランザムは元々ダウン無効なんですよねぇ。いるのかなこれ・・・。








mabinogi_2019_05_19_003.jpg

G22とは関係ありませんが新しいタイトルを習得しました。あとはマナ2000だけですね・・・!














記事が面白かったら押してくれると大変励みになります。

にほんブログ村

【マビノギ】チューリップのドレスとヒーラードレス

mabinogi_2019_05_21_002.jpg

を、私も手に入れました。実は14周年記念イベントのコイン箱をひたすら開けていましたが、とうとう最後の日まで出ませんでした。(靴だけは出た)仕方なく普通に買おうかと考えていた所、にゃみにゃさんがフラニィー12周年を記念してという事で、頂いてしまいました。
とても嬉しかったです!

衣装はマビノギには意外と珍しい両足スリットの服です。他には龍のなんちゃら服しか無いんじゃないですかね?
片足スリットの服はいっぱいあるのにね。
どのみち、こういう服はフラニィーにとても良く似合います。普段から足出した服ばっかり来てるから見慣れてるのかもしれませんね。
今までまじまじと見たことがなかったので「どこがチューリップなんだ」と思ってましたが、確かにチューリップのような装飾が施されていますね。



mabinogi_2019_05_21_001.jpgmabinogi_2019_05_21_003.jpg

で、このチューリップの服ですが、染色はいつも着ているヒーラードレスの色とほとんど同じ色にしてみました。
ダイレクトアンプルを使って番号で把握しているので間違いありません。
チューリップの全体がヒーラードレスの胴体部分の色
チューリップ模様の色がヒーラードレスの肩の部分と色とほぼ同じです。
しかし、材質の違いなのかどうしても差異が生まれてしまいますね。チューリップはスケスケなんだもん・・・。





mabinogi_2019_05_21_004.jpg

羽なんかつけてもよく似合います。オフイベのリアルガチャで出た羽を装備してみると案外いい感じです。

なお、この服には手首の装備表示がおかしくなるバグ?があります。指輪なら大丈夫なのでそれをつけていますが・・・。




mabinogi_2019_05_18_010.jpg

そしてネコ耳が見えないけど服をくれた本人にはフラニィーカラーのヒーラードレスをプレゼントしました。
人に着せて遊ぶ用にレプリカを作っていたのです。靴も一緒に合わせてくれました!



mabinogi_2019_05_19_004.jpg

話はそれますが、タルフラもドレス以外のフラニィー三点セットを揃えることができました。
なお、ヒーラードレスの色はこのままにすることにしました。店売りカラーにしてはすごくいい色なのでもったいない!



mabinogi_2019_05_19_002.jpg

それでこのフラニィーカラーヒーラードレスですが、無意味に量産しています(密封されているのがオリジナル)
欲しい方はどうぞご一報ください。いないと思いますが。
染色アンプルとヒーラードレスさえあれば他サバでも作ることが可能です。
染色はリアルスキルである。









mabinogi_2019_05_19_005.jpg

面子だけ見るとルエリサーバーにしか見えない気がしますがタルラークです。
マリンナーサさんと銅像さん(の出張キャラ)です。マリンナーサさんはルエリでお会いしたことはありますが、本鯖のタルラークで会ったのはこれが初めてです! これからもちょいちょいお邪魔すると思うのでよろしくおねがいしますね~。










記事が面白かったら押してくれると大変励みになります。

にほんブログ村

【マビノギ】昔、憧れたタイトルをもう一度

mabinogi_2019_05_12_001.jpg

ダラダラ進めて、弓使いグランドマスターになりました。相変わらず戦闘系才能特有の面倒なクエばかりでしたがなんとか諦めずに頑張って習得することができました。


mabinogi_2019_05_12_002.jpg
mabinogi_2019_05_12_003.jpg

グランドマスターはこれで記念すべき5つ目です。テロップも流れました!見てくれた人はいるかな?(いない)




mabinogi_2019_05_12_004.jpg

グラマスクエは例によってにゃみさん夫妻に手伝って貰ってました。(4人用)
と も だ ち す く な い私にとっては大変ありがたい存在です。ちゃんと見返りは用意せねば・・・。






さて、ここからが本題。次なる目標はマビノギ12年を記念してということである「タイトル」の習得を目指します。

私はそれは昔「女神を救出した」とか「エリンの守護者」のタイトルを持っている人達に憧れを持っていました。
初心者の私にとって彼らは大げさに聞こえるかもしれませんが本当に「勇者」に思えていたのかもしれません。

今では私がエリンの守護者。ヴェルタースオリジナルみたいですね。実は昔そういうタイトルの中でもうひとつ憧れを持っていた物がありました。それが・・・




mabinogi_2019_05_18_002.jpg

楽器演奏マスター

なんでそれ?とお思いになると思いますが・・・。これはこの間の長話でも書いた昔所属していたギルドに関連しています。
そう、その時にいたギルドのマスターさんが常につけていたタイトルが「楽器演奏マスター」だったのです。
このタイトルの凄さは初心者時代の私でも分かっていました。

たかが楽器演奏マスターと思っている人・・・。ちょっとまってほしい。昔といっても10年以上前の話になります。
今習得するのとは状況がまるで違うということを知ってほしいです。

・今と違って才能システムがなかった。つまり修練2倍は無い
当然修練ポーションもない
・昔、楽器演奏は生活スキル扱いで修練内容も今と違った。
・音楽知識、ついでに作曲スキルも今と違いランク1まで開放されていなかった。
自動で反復演奏する機能もまだなかった。

つまり「手動」で1つ1つ修練を埋めていくしかなかった時代でこんなタイトルを持っていたのだ。
だからこそこのタイトルを持っていた人はすごかったのだ。



そして私はこの節目を迎えて、この憧れに挑戦することにしました!
私は憧れを手にしてみせる!!




mabinogi_2019_05_13_001.jpg

で、始めようと思った時点での修練状況はこんな感じ・・・。なぜかバフは埋まっています。
すでにやる気が失せるような気持ちではありますが、大丈夫。時代は進歩したので修練はある程度楽になっているはずです。

あ、昔の人は大変だったでしょうが私は現代っ子なのであらゆる物使って修練しますよ?


もちろん才能は音楽を選択です。





mabinogi_2019_05_13_004.jpg

まずは楽器を装備して敵を攻撃する修練。毎度おなじみドラマの壁を使ってガンガン埋めていきます。
全トレポーションと音楽修練ポーションを使って8倍トレです。
そして自動戦闘で壁殴り。これだけであっさり埋まります。10分もしないでこの項目は埋まりました。
いやぁ楽な時代になったものだ(







mabinogi_2019_05_13_005.jpg

問題はここから・・・。スキルの成功とすごくいい結果を出すのはもう演奏放置しかありません。
今は自動で演奏を繰り返してくれるため、中の人としては楽ですが演奏中は当然他に何もできません。
ピアノやハープを使えば楽器の耐久が減って壊れて中断するということがありません。
演奏も必ず成功するわけでは無いので時間が激烈にかかります。





というわけで今現在もひたすら演奏放置中です。釣りイベントなんぞやっていますがフラニィーはひたすら演奏放置です。
せめてすごくいい結果の項目が埋まれば・・・。





憧れの道は遠いですね・・・。







あ、演奏の修練は農場でやっています!演奏修練は誰もいない所で!これは昔から変わりませんね。
マナーを守って修練しましょう!









記事が面白かったら押してくれると大変励みになります。

にほんブログ村

【マビノギ企画】大乱闘マビノギブロガーズ~キャラ解説2~

企画概要→http://bluestarmnlo78.blog.fc2.com/blog-entry-950.html
参戦ブログ→http://bluestarmnlo78.blog.fc2.com/blog-entry-970.html





AF-01-01.jpg

アシモフ


http://marinenasa.blog113.fc2.com/blog-entry-3658.html


Yui11.jpg
「深紅の放浪魔法戦士!!アシモフさんです!」

kwfrr2.jpg
「赤い魔法戦士か。よく知っているぞ。魔法の数字が27とかなんとか・・・」

Yui7.jpg
「そのネタは誰もわからないし、関係ないのでやめましょうマリーダさん。
アシモフさんは魔法戦士の名の通り、魔法だけでなく近接戦闘もバランスよくこなせるファイターです。更には回復もできてしまうすばらしいファイターさんなのです」

kwfrr2.jpg
「すばらしいのか」

Yui12.jpg
「はい、すばらしいんです」

kwfrr2.jpg
「・・・・・・・・それにしても、彼関連のステージは多いんだな。それ以外のファイターも居るような気がするが・・・」

Yui5.jpg
「アシモフさんはお仲間がとてもたくさんいらっしゃるんですよ。ギガントさん、ヴェルヌさん、マリンナーサさん、アーデニアさん、ハイタカさん、ティオナさん、ウッドオウルさん、ティギーさん、ウィンドレオさん、スカイクローさん、ギンレイさん。あとそれから・・」

kwfrr1.jpg
「まだいるのか!!」

Yui12.jpg
「あ、はい。全員言いましょうか?あと50人くらいいますが」

kwfrr1.jpg
「・・・今度でいい」









5cdf086e258eba866ad147a31a51d56bff44f484_99_2_9_2.png

セルフィア&ベリナ


https://plaza.rakuten.co.jp/serufia/diary/201901310001/


Yui12.jpg
「セルフィアさんですね。妖精族・・・のような子のベリナさんとタッグを組んで戦うファイターです」

kwfrr2.jpg
「ふーん。私の知らない種族の妖精だな・・・」

Yui6.jpg
「マーリンのシリエンナックルを使った、格闘術と魔法の組み合わせで戦うファイターさんです。近接、遠距離どちらもこなせる万能さんですね!」

kwfrr2.jpg
「更にこのベリナとかいうやつのサポートが入るからスキのない戦いができるわけか」

Yui1.jpg
「おまけにパートナー同士で息もピッタリ!バッチリなコンビですね!」

kwfrr2.jpg
「パートナーか・・・。お前はチートだからとかなんとかで、マスターとのコンビを組むのを拒否されたそうだな?」(チートという言葉のがよくわからないが)

Yui3.jpg
「そ、それは・・・」

kwfrr2.jpg
「パートナーとはお互いの力量が分かって務まるものだ。だからこの二人はうまくやっていけるんだ。お前は少々自らの能力を過信してるんじゃないか?」

Yui5.jpg
「ぅ・・・。わ、私は最大65536の目標を同時に攻撃できますから!!」

kwfrr1.jpg
「開き直るんじゃない!!」








5ccfe58d94f7c0c5104db27022feca23b4ca15bc_99_2_9_2.png

ヒメリ



URLは同上



kwfrr2.jpg
「ヒメリじゃないか。どこにいたかと思えばこんな所にいたんだな」

Yui9.jpg
「わぁ!マリーダさんのお仲間ですね!!」

kwfrr2.jpg
「ヒメリは人嫌いのはずだったんだが・・・。まあいい。こいつは私達の中でもちょっと力持ちでな、石を持ち上げたり人も持ち上げて上空に連れていけるほどなんだ」

Yui8.jpg
「マリーダさんの種族は非力と聞きましたが、このようなこともできるのですね」

kwfrr2.jpg
「まぁこんな事ができるのはヒメリを含めてもそんなにたくさんいるわけじゃない。極稀にこういう事ができるやつもいるんだ。しかしちょっと心配だな・・・。ヒメリはちょっと偉そうというか気高いところがあるからな・・・。誤解されたりしないか心配だ」

Yui5.jpg
「マリーダさんも似たような感じだと思うのですが・・・」

kwfrr3.jpg
「おおーい。ヒメリ聞こえてるか?せっかくの機会だから頑張ってくれよ。私達フローラ族もやればできるという所を見せつけてやるんだ!」







フローラは全員例外なく、マリーダさんとお友達という設定です。








記事が面白かったら押してくれると大変励みになります。

にほんブログ村

【マビノギ】「三人」の近況

マリフラ

mabinogi_2019_05_10_002.jpg

こいつは特に目立ったことはしていません・・・が、後々マリーで行いたいと思っている企画のためいろいろ準備していました。
最近は聖堂アルバイターです。

と、思っていたのですが残念ながら公式で放置イベントが始まってしまったため、最低でもイベントが終わるまで企画を延期せざるを得なくなってしまいました。釣りイベント時は本当に人が来なくなるんです。まして、出張サーバーでなんて・・・。





タルフラ

mabinogi_2019_05_09_005.jpg

相変わらずクエスト消化したりしてお金稼ぎです。目標はいつもどおりブレスレット、ニーハイブーツ、青いバラの飾りに購入です。
さすがにブレスレットは買えるお金は持っていますが、色待ちしている段階です・・・。
後の2つは初心者にとっては超高額商品だよ!! あーあ、ルエリから100万の小切手持ってこれないかな・・・。

ペットは無料で移動できる手段を貰ったため、リアルで購入する必要がなくなりました!おいちい!
空も飛べて地上の速度もそこそこ速い!



mabinogi_2019_05_10_003.jpg

チュートリアルは面倒なものを進行中。真面目にやるしかないので時間がかかります。
強くなる必要は無いんだ。かねをおくれ・・・。



mabinogi_2019_05_07_022.jpg

そんな中、マリンナーサさんからお祝いをいただきました!
先のイベントのテイクアウトコーヒーですね! タリーズのコーヒーかな?



mabinogi_2019_05_10_001.jpg

これでちょっとはカッコつける事ができそうです。 見に行けそうなイベントが始まらないかな?



金策の他にもタルラークの各チャンネルを回ってどんな様子なのかを見て回っていたりします。
とは言え、放置イベント中の町中は・・・なぁ・・・。






スーパーヒーラー・フラニィー

mabinogi_2019_04_24_002.jpg

急に記事内容のレベルが上がったぞ!

試練の洞窟は私も潜っています。ボスが変わったりしたみたいですね。
新しいボスのデュークフリードは初めての対決です。だってペッカ上級まだ潜ったこと無いんだもん・・・。

全然攻略法がわからないのですが、とりあえずこういう敵は触りたくないのでビームライフルで撃退です。
とにかく距離をとって撃ちまくれば拍子抜けするほど楽勝でした。


なお、マスターリッチはクアンタムバースト+マナエリマナシールドで叩きのめせます。
マグナムショット逃げ撃ちしていた時とはまったく別だぁ・・・。


mabinogi_2019_05_06_002.jpg

問題はこいつ・・・。これも戦ったことがない相手です。
情報が無いのでどう戦えばいいのか分かりません。なんか攻撃を受けたら攻撃力を下げられたりしてどないせいっちゅんじゃいって感じになります。ちなみに上記の画像が今の所一番削った記録になります。トランザムはやっぱり強かった。


mabinogi_2019_05_01_005.jpg

FFみたいな攻撃もしてくる。マナエリマナシールドでもマナの回復が追いつかなくて、ライフがすっ飛んでいきます。



mabinogi_2019_04_25_006.jpg

魂吸収とか言うギルガシみたいな攻撃もしてきます。なんか吸収される前にクイーンを攻撃し続けたら阻止できるそうですが未だに成功できた試しがありません。本当に阻止できるのか?

というわけで私の試験はココで足止めされています。攻略法が欲しい・・・。






mabinogi_2019_05_02_004.jpg

ついでですが、ガイアクラッシャーがランク1になりました。なんか使ってれば勝手にマスターもしちゃいそうですね。












mabinogi_2019_05_07_016.jpg

こんな感じですが、この3人をよろしくおねがいします。
三人同じ場所で揃って「おー!」











記事が面白かったら押してくれると大変励みになります。

にほんブログ村

【マビノギ】12年目なので最強のクマを倒しに行く

mabinogi_2019_05_06_011.jpg

先の記事でも書きましたが、フラニィーは5/5でマビノギ12年目を迎えました。
そこで、貰ったタイトル「クマ狩り一筋12年」にちなんで、最強のクマを倒しに行く事にしました。

しかし最強のクマなんてどこにいるんだ?と思って考えてみた所、メインストリーム等の特殊な敵を考慮しなければ
フィアード上級のアーマーベアが一番強いのでは無いかと思い、突撃してくることにしました。



mabinogi_2019_05_06_012.jpg

道中に用はない上に見どころもないので省略。
だれか誘おうかと思ったけど、コレ自体が自己満足な上に、道中がめんどくさい+苦痛なので誰も来ないだろうと思って一人で行きました。多タゲはリンクでなんとかなります。


mabinogi_2019_05_06_014.jpg

小一時間でボス部屋に到着。さて、倒すだけならトランザムを発動すれば一瞬ですが、それだといつも通りだし面白くありません。
そこで考えたのが・・・。





mabinogi_2019_05_06_013.jpg

ビームサーベルとシールドのみで殴り合う

一方的な戦いなんてつまらない!節目の日にこそ原点に立ち返るべきである!!
使うスキルもスマッシュ、ディフェンス、カウンター、ウインドミルだけだ!!
バッシュを使えば一方的に殴れて無傷で倒せるそうですが、そんなスキルは鍛えていない。鍛えていたとしてもこの日は使わないね。
フラニィーにはトランザムさえあれば十分よ。





mabinogi_2019_05_06_015.jpg

そこまで硬くないはずなのに、フラニィーの火力が低いせいでいい勝負になっています。
アーマーベアの攻撃はフルアーマーのおかげで痛くありませんがたまにスマッシュに被弾してしまうと痛いダメージを貰ってしまいます。




mabinogi_2019_05_06_019.jpg

トドメはM.E.P.E.攻撃で倒しました。途中でトゥアリムブーストが発動してしまい、全回復してしまったのはマジで空気読めないなーとか思ってました。



mabinogi_2019_05_06_020.jpg

地味にレアドロップ。今制限時間とか無いんでしたっけ?新しく習得する人は楽そうでいいなぁ・・・。



mabinogi_2019_05_06_021.jpg

報酬も見どころ無し。しょぼいエンチャでもデメリットのないエンチャは大好きなのでとりあえずどこかに貼ります。






フラニィー12周年記念計画始動



mabinogi_2019_05_06_004.jpg

今、新たなミレシアンがエリンに降り立った――――





mabinogi_2019_05_06_005.jpg

その名は「フラニィー」・・・いかにも見たまんまの初心者である。

ていうかこのチュートリアルフィールド始めて着たんですが、今こんな風になっているんですね!!


mabinogi_2019_05_06_007.jpg

そんな物過去一度も貰った事は無いのですが・・・。




mabinogi_2019_05_06_008.jpg

話には聞いていましたが初めて貰いました!でも今はスマートコンテンツがあるから必要ないような・・・?





mabinogi_2019_05_06_010.jpg

とりあえず見た目をちゃんとしておく。ある程度チュートリアルを進めないとドレスルームも使えないとは・・・。
昔から憧れていた、真っ青な髪にしてみました。顔もちょっとキリっとした感じに。



mabinogi_2019_05_06_009.jpg

何がともあれ最低限コレスヒーラードレスか青い服がないと、恥ずかしくて表を歩けません。とりあえずチュートリアルでヒーラードレスを買えるお金は貰いました。ちなみに値段は5500G
ダンバートンまでコソコソ歩いていきましたが・・・。

え!?すごいいい色じゃないか!!買った!!




mabinogi_2019_05_06_017.jpg

これでまずは最低限ですね。後々例のフラニィーカラーに染めようと思っていますが、でもこのカラーもいいなぁ・・・。




mabinogi_2019_05_06_018.jpg

で、これはなんなの?ということですが、だいたいわかってると思うけど

タルラークサーバーフラニィーを作りました!!

これですべてのサーバーにフラニィーが誕生したことになります。
12周年を記念して今回タルラークにキャラを作ることにしました。これでぐっと活動の幅が広がりましたね!!





この12周年を記念してすべてのサーバーで何かしら行いたいと思っています!!

とりあえずまずはマリーサーバーで企画を考えてありますので、続報をお待ち下さい!!
そんな大した事ではありませんが・・・





あ、タルラークの方はキャラを作ったってだけです。ごめんなさいね。
そもそも作ったばっかりでなにかやることなんてできないし・・・。




どうか皆様よろしくおねがいします!





P.S:年始の企画のまとめですがまだ全然やっていなくてごめんなさい!忘れたわけではないので・・・!すみません!















記事が面白かったら押してくれると大変励みになります。

にほんブログ村

【マビノギ】12年目のエリン。私の自分史~マビノギ~

mabinogi_2019_05_04_001.jpg

5/5。この日はフラニィーがエリンにやってきた日。すなわち誕生日です。
毎年同じことを言っているようですが、本当に長いことやってきたなぁと思います。

この12年、ログイン頻度が減っていた時期こそありますが一度も長期の休止をしていないというのも驚きです。

今日はその12年間を記憶している限り振り返ってみたいと思います。

このブログを始めるずっとずっと前の事になります。



かなりの長文です!! 注意!!





・はじめてのギルド

私の最初のギルドは「有閑な姫君達」というギルドでした。ルエリサーバーで覚えている人いるかな・・・?
もう10年以上も前のギルドですがw

※すでにこのギルドは凍結していて活動していないため、名前を公開しちゃいました。

ここに入った経緯は・・・どうやらプレイヤー掲示板でギルドに入りたいと募集をかけていたようです。調べるなよ。
その中でお誘いをしてくれたギルドの中で条件に合ったここに入ったのでしょうね。しかしマビを始めて1ヶ月でギルドに入りたがってたとは・・・。
ちなみに、フラニィーが今も着ているコレスヒーラードレスはこの時のギルメンさんに貰ったものです。裁縫品でちょっと性能が高い物を10年以上も着回している思い出の品なのです。

ここの思い出は、とにかく当時のギルマス、サブマスが非常に強かったのが印象的です。
ペーペーの初心者であった私からしてみればそれはもう神の領域でした(大げさ)

覚えているのはギルメンでラビダンジョンに潜った時の事ですね。
周りがスケルトンをなんの苦もなく倒していくのに対し、フラニィーはちまちまとIBカウンターで倒していました。
それを待ってくれていたのが忘れられません。

他にもG1のクエストのお手伝いもしてくれましたね。今と違ってちゃんと人数集めないと進められなかったですからね。
アルベイ行きます?と言ったら超積極的に行きたがってたのを覚えていますw
今なら気持ちが分かるわ・・・私も機会があればもう一度行きたいですね。




ところが入って間もなく、ギルドが「凍結」するということを聞かされました。
凍結とはギルドそのものは残りますが(現に今現在も残っている)もう新しくギルメンを入れたりギルドストーンを更新したりすることを今後一切しなくなるということです。
原因はもう昔の事なので覚えていませんが、確かギルメンの半分以上がもうログインしていなかったので活動しているメンバーで新しくギルドを作ろうということだった・・・と思います。
私は始めてのギルドだったので、こういう事があるとは夢にも思っておらず、大変驚きました。
愛着のあるギルドを離れるのは辛かったですが、残っていてもしょうがなかったので言われるがまま新しいギルドに移ることになりました。



こうして私は愛着のある最初のギルド「有閑な姫君達」を離れる事になりました。



mabinogi_2019_05_01_004.jpg

活動当時のたまり場はダンバ横のここでした。活動chは7ch。
よくよく見ると競争率の高そうなたまり場である。




・2つ目のギルド

まずはじめに・・・このギルドは現状どうなっているのか全く分かりませんが
多分まだ存続している・・・と思います。ので、名前は伏せます。はっきりしませんしね・・・。

さて、こうして移籍したギルドですがメンバーはほとんど変わらないので実質名前が変わっただけだろう・・・
と思っていましたが、違いました。
当たり前?かもしれませんが、新しくなったのでまた新規にギルメンが集まることとなります。
それが当時のギルマス達の手腕なのか、どんどん新しい人達が入っていって賑やかになって行きました。
ギルドとしてそれはもちろん喜ばしい事だったでしょう。ですがフラニィーは違いました。


環境の変化についていけなかったのです。


自分はズブズブの初心者で周りはそこそこの経験者ばかり(全員がそうではなかったと思いますが)
ギルチャではみんな(当時の自分にとって)なかなか難しい事を喋っていたと思います。と言っても具体的な内容は覚えていませんが、とにかく私はその輪に入ることができませんでした。
ログインしても挨拶だけでその後自分はずっと黙っていて、ログアウトする時に挨拶するだけ・・・そんな日が続きました。
自分がコミュ障ということを(分かってはいたが)ここで思い知らされる事となります。
自称:人が多いと喋れなくなる病気です。これは今現在も治っていませんし治ることは無いでしょう・・・。
そして私はついにこう思い始めました。


この有様ではもうこのギルドにいる意味は無い、と


ですが、私は相当悩みました。前のギルドから中のいい人、尊敬する人と離れるというのはそう簡単にできることではありません。
たかがギルチャ一つでも繋がれたのです。FL送ればいいじゃんと思う人もいますが今以上にコミュ障だった当時それすらも私には難しいことだったのです。
そして悩みに悩んだ挙げ句、ギルドの掲示板に別れのメッセージを書いてこのギルドを脱退しました。
誤解の無い様にいいますが、悪口を言われたり等はありませんでした。ただただ私がついていけなかっただけです。


こうして久々のソロになってしまいました・・・が、幸いだったのがそれでもお付き合いしてくれた人が
いた事ですね。バオル手伝ってくれてありがとう。めっちゃ行きたがってたしね!


そうそう、脱退する時に見かけたら殴りに行くとか言われてましたね?
未だそれは実行されてはいませんが・・・。

おうかかってこいや!!
今ならトランザムで返り討ちにしちゃるけえ!!

今でも、待ってます。



余談ですが、この時期くらいまでは呼び捨てで「フラニィー」と呼ばれていましたね。
今思うとこれは貴重な経験なんじゃないかと思います!
今はもうみんな「フラニィーさん」ですからね・・・。ちょっと威圧感はあったけど思い出すとちょっと嬉しかったりします。





・・・そしてついに私は運命のギルドと出会う事になります。





・3つ目のギルド「アオイホシ

ここで皆様おなじみ?のアオイホシが登場します。
またギルド探しをしていた私はある条件を元にプレイヤー掲示板を漁っていました。

・少人数
・ゆるい感じのギルド
・優しそうな人がいそうな感じ(?)

なんて曖昧な条件を決めてました。前述の通り人が多いと喋れなくなるので少人数のギルドがいいな、と考えてました。
あとはあまり厳しい環境で無いこと・・・あくまで会話が楽しめたらいいなぁなんてことを考えていたと思います。
・・・しかしこんな条件を一蹴してしまったのがこの「アオイホシ」なのです。

プレイヤー掲示板にこの「アオイホシ」という名前のギルド。
アオイホシ」という名前。
そう、私はこの名前に釣られてもうメモを送っていたのである。すでにこの当時からフラニィーは青化が激しくなっていたのである・・・

ですが結果的にこのギルドは上記の条件をすべて満たしていたと言っていいでしょう。
しかも聞いて驚いたのが、このギルド、というか当時のギルマスはこの時本当にたまたま募集していたそうなんです。
元々「お友達だけのギルド」という感じのギルドだったので新規に募集することはほぼなかったのでしょう。
それがたまたま名前に釣られて私の目に止まったんです。そして私は「アオイホシ」の一員になりました。

この時が私にとって一番最初の楽しい時期でした。

ここのメンバー達とは本当に仲良くさせてもらって・・・今思い出しても本当に楽しい時間でした。
マビノギ、というかネットでこんなにも仲が良くなったのは自分にはない経験でした。

そんなある日、言われました。
自分たちで別のギルドを作るからフラニィーさんにこのアオイホシを任せたいと。

また以前と似たような経験をすることになるとは思いませんでした。しかも今度は自分を置いて・・・。




そしてフラニィーがギルドマスターの「アオイホシ」が始まりました。


mabinogi_2019_05_01_003.jpg

当時はここで放置していることが多かった。昔からルエリの8chにいた人は覚えているかもしれない。





余談ですが、私は当時「お姫様を守る騎士」に憧れていました。
その後、フラニィーが騎士になれたかどうか・・・今のフラニィーを見れば分かると思います。
騎士というより機動戦士だってぇ?聞こえんなぁ~。

ですが、今も使っている各種「フルアーマー」はその名残だったりします。
騎士といえば鎧だもんね!




・ギルドマスターフラニィーの「アオイホシ」

さて、ギルドを任されたフラニィーですが、まさか自分がギルドマスターをやるとは夢にも
思わなかったため、戸惑いもありましたが当時はやる気満々でした。自分の手でこのアオイホシを盛り上げていこうと思っていました。その痕跡がプレイヤー掲示板の募集にも現れていました。調べるなよ。

しかし、あえてここで結論を言いましょう。


コミュ障で適当な性格の人間にギルドの運営が務まるはずがなかった。


全盛期は活動しているメンバーが(自分も含め)7人もいたようです。
しかしそのメンバーは今や自分以外誰も残っていません。ギルドを抜けた人、残って入るもののもうログインしていない人・・・。
すべてがそうでは無いかもしれませんが、これは私の責任です。
少なくとも数人は明らかに私が原因でギルドを抜けた人がいます。これはもうギルマス以前の問題でもっと積極的に関わってあげればよかったと今も後悔しています。

活動していたメンバーも抜けずに残っていてくれた人もいましたがその人達もやがていつの日かログインしなくなってしまいました。
そしてとうとう活動していたメンバーが自分以外の一人だけになってしまいました。
しかしもうこの頃私はギルマスとしての自信を喪失して・・・非常に悪い言い方をするとやる気を無くしてしまっていました。
だから私はその人に言いました。「もうこんなギルドに残らないでもいいんですよ」と。
もはや「交流」を望めないこのギルドに残る必要はないと、その人のためにならないと思ったのです。
でもその人は「考えておきます」と言っただけで結局最後まで残っていてくれました。

しばらくは二人で細々と「交流」はしていました。よく覚えているのがこの頃の私はアローリボルバーのページ集めをしている時でした。出ない出ないと喚いていた時にその人が露店で探していたページを見つけてくれたのです。
そのページを代わりに買ってくれて、非常に助かりました。確か取引額よりも多めにお礼としてお金を渡した・・・ような気がします。


ですが、その人も日に日にログイン数が減って行き・・・やがて姿を見せなくなってしまいました。



こうして、ギルド「アオイホシ」は私一人だけになって、

今も続いている。











mabinogi_2019_05_02_002.jpg

ギルドストーンは一度壊してしまったけど、再建して今も残っています。
場所は非公開です。探せるものなら探してみなさい。


mabinogi_2019_05_02_003.jpg

ギルドホールもあります。今や使うのは私だけになってしまいましたがね・・・。







私はマビノギで本当に多くの人と出会ってきました。ギルドを通じて知り合った人、たまたま知り合った人。あるいはフレンドのフレンドだったり・・・。

更に今はブログを通じて、最近はTwitterも始めて本当に交友の幅が広がったと言えます。
たかが、ネットを通しての交友など気に留めない人もいるかも知れません。
ですが、この私にとってどの出会いもかけがいのない物であったと思います。




もう会うことがなくなってしまった人達。私の事など覚えてはいないでしょうが
それでも、12年目を迎えた今日言いたい。





mabinogi_2019_05_02_001.jpg

フラニィーは、今日も元気にエリンで生きてます。




そして
フラニィーとお付き合いしてくれる方々。どうぞこれからもよろしくおねがいします。

























mabinogi_2019_05_01_013.jpg

・・・超元気です。












記事が面白かったら押してくれると大変励みになります。

にほんブログ村

【マビノギ】でろーん配信に参戦しました

mabinogi_2019_05_01_007.jpg

でろーんことVtuber「樋口楓」さんの公式生放送に参加してきました。壺開け大会らしいです。

実はこの公式生放送があるのを知ったのは放送開始2分前だったので、どうしようか悩んでいましたが
私の活動chに降臨したらしかったので、こりゃ行くしかないと思い、参戦してきました。

案の定人が多い上にガチ勢勢揃いなのでこれは戦闘一瞬で終わるな、と直感したので終始ヒーラーに徹することに決めました。
スーパーヒーラーの回復力を侮ってはいけない。

あと、よく見る人達やTwitterのフォロワーさんもちらほら見かけたり・・・。


mabinogi_2019_05_01_008.jpg

真っ暗で見えにくいけどパンくんもやってきてくれました。なぜか巨大化していますがまぁいつものことでしょう(耐性)
どうやらこのパンくんは特別仕様のようで、右クリックできなかったり回復し指定できなかったりしました。

こいつ、全スキルマスターのくせに一回死んだそうですよ?



mabinogi_2019_05_01_009.jpg

でろーん盗撮。実は「にじさんじ」とかVtuberとかよく知らない世界です。名前は知っているのですがでろーんに関しては「モビルスーツみたいな名前だなぁ」というくらいにしか思ってませんでした。
名前が「樋口楓_2434」となっていましたが後ろの数字は「にじさんじ」ということでしょうね。あと本人はガチ勢らしいので本キャラ(?)は累積2万超えてるらしいですよ?(震え)
こういうのにも参加したのは初めてだったり・・・。やれやれ時代は変わったものだ。実際変わった初日だけど。

壺のボスはやっぱりというか瞬殺されていきましたが、ちゃんとレッドドラゴンや巨大ライオンみたいなのも出てきました。
またアークリッチが出てたりしましたが、今回はガチ勢が倒していったので私はヒーラーに徹することができました。

一瞬ですがでろーんさんも回復することができました!





mabinogi_2019_05_01_011.jpg

あまりにも壺のボスが雑魚だったので、ブラックドラゴンの召喚もしました。こっちでもヒーラーしてましたが攻撃に巻き込まれて一回死にました。
やっぱりこっちもあっという間に倒されてました。


mabinogi_2019_05_01_010.jpg

記念撮影。
マビノギを知らない人もいたからか、解説しながら配信していたのはすごいなぁと思いました。
ガチ勢だから為せる技ですね。



樋口楓さんも参加したみなさんもお疲れ様でした!

おっと違った。 おつでろーんでした!!









dero.jpg

でろーん視点のフラニィー














記事が面白かったら押してくれると大変励みになります。

にほんブログ村
閲覧者数
かっこいいカレンダー
マイキャラ紹介

Name:フラニィー
World:マビノギ、エリン(ルエリ)
Job:GNヒーラー

ルエリサーバーで活動してる青い子
適当に戦闘したり生活したり青い物を収集したり
自由気ままにのんびり過ごしている。
エリンでも数少ないニュータイプ。らしい。


Name:シャオロン
World:とびだせどうぶつの森、ダンバートン村
Job:ダンバートン村の村長、ブログの管理人

スローライフを満喫しているダンバートン村の村長さん。
重度の青厨。飽きっぽい。
村での出来事をブログに載せるお仕事。公共事業はほったらかし


Name:Yui
World:ソードアート・オンライン アインクラッド
Job:サポートプログラム

ソードアート・オンラインからゲスト出演
マビノギでフラニィーを色々サポートしている。
なろう系では無いがいろいろチート気味


Name:マリーダさん
World:マビノギ エリン(ルエリ)
Job:妖精フローラ

フラニィーに仕える妖精さん。
可愛らしい見た目の割にクールで勇敢な性格
なろう系と仮面をつけた人間が大嫌い
Twitter
最新記事
ブログパーツとか


にほんブログ村 ゲームブログ マビノギへ
にほんブログ村

記事が面白かったらクリックしてください。励みになります。
最新コメント
過去ログ +

2019年 07月 【4件】
2019年 06月 【10件】
2019年 05月 【12件】
2019年 04月 【10件】
2019年 03月 【9件】
2019年 02月 【7件】
2019年 01月 【12件】
2018年 12月 【10件】
2018年 11月 【10件】
2018年 10月 【8件】
2018年 09月 【10件】
2018年 08月 【10件】
2018年 07月 【11件】
2018年 06月 【14件】
2018年 05月 【10件】
2018年 04月 【10件】
2018年 03月 【9件】
2018年 02月 【6件】
2018年 01月 【10件】
2017年 12月 【5件】
2017年 11月 【4件】
2017年 10月 【7件】
2017年 09月 【10件】
2017年 08月 【8件】
2017年 07月 【5件】
2017年 06月 【7件】
2017年 05月 【7件】
2017年 04月 【8件】
2017年 03月 【8件】
2017年 02月 【4件】
2017年 01月 【6件】
2016年 12月 【7件】
2016年 11月 【8件】
2016年 10月 【4件】
2016年 09月 【6件】
2016年 08月 【6件】
2016年 07月 【9件】
2016年 06月 【9件】
2016年 05月 【9件】
2016年 04月 【7件】
2016年 03月 【9件】
2016年 02月 【9件】
2016年 01月 【11件】
2015年 12月 【9件】
2015年 11月 【8件】
2015年 10月 【9件】
2015年 09月 【14件】
2015年 08月 【9件】
2015年 07月 【14件】
2015年 06月 【20件】
2015年 05月 【16件】
2015年 04月 【15件】
2015年 03月 【19件】
2015年 02月 【15件】
2015年 01月 【22件】
2014年 12月 【23件】
2014年 11月 【22件】
2014年 10月 【22件】
2014年 09月 【19件】
2014年 08月 【20件】
2014年 07月 【18件】
2014年 06月 【18件】
2014年 05月 【17件】
2014年 04月 【19件】
2014年 03月 【20件】
2014年 02月 【17件】
2014年 01月 【23件】
2013年 12月 【20件】
2013年 11月 【18件】
2013年 10月 【19件】
2013年 09月 【19件】
2013年 08月 【21件】
2013年 07月 【20件】
2013年 06月 【18件】
2013年 05月 【14件】
2013年 04月 【10件】
2013年 03月 【11件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【17件】
2012年 12月 【12件】
2012年 11月 【11件】
2012年 10月 【8件】
2012年 09月 【13件】
2012年 08月 【1件】

カテゴリ
検索フォーム
リンク
こっそり増えます。当ブログもリンクフリーです。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR